話す時はタイトルから話しましょう

「話し方が下手なんです」とおっしゃる方、大丈夫ですよ!

話す順序を意識して習慣にすれば、上手に話せます。

「話し方が下手」だと気付いていることは、話し上手への第一歩です。

話し方が下手だという方の多くは、「結論」が本当に最後にしか出てこないからです。

結論までの道のりを、長い長い説明でしてしまうから。

何が言いたいのか…集中して耳を傾けないと、理解できません。

結論にたどり着いた頃には、相手はすっかり疲れてしまってます。

話したいことがある時は、まず何について喋りたいのか、タイトルから話すことです。

タイトルとは結論です。

結論から話して、説明に入る。

これだけで、話し上手への階段を上がれます。

新聞に大きな見出しが付いているように、見出しから喋ってみてください。

他にも、話に興味を持ってもらえるコツや、話の膨らませ方、知っておくと役にたつ「おしゃべりのコツ」がつかめます。

ぜひ、話し方教室を覗いてみてください。

電話でのお問い合わせ

Contact tel

ご相談などお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

Mail form

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文