終活についての講座を行いました

今日は宮崎市の生涯学習講座で高岡地区農村環境改善センターに伺い、「終活のすすめ」について2時間お話させていただきました。

毎回、終活についての講座参加者はほとんどが女性ですが、今回は男性も多く、ご夫婦で来られた方もいらっしゃいました。
奥様だけがやる気を出すより、夫婦で聞いていただいた方が「終活」もスムーズです。

「終活」は、自分がいなくなった時、遺品整理などの片付けは、残された家族が行います。
心身ともに、大きな負担となる場合がほとんどです。

遺品整理を経験した人は、「自分の子供たちに、こんな負担をかけたくない」と思います。

そのために、生前整理を始めるのが「終活のすすめ」です。

元気なうちに、増えすぎたモノと向き合い、本当に必要なモノだけを残す分別作業です。

残された必要なモノ、愛着のある大切なモノに囲まれて過ごすと、誰しも元気になります。
不思議なことに、家の中が穏やかな空気に満ち溢れ、エネルギーが湧いてきます。

「終活のすすめ」は、実行すると長生きにつながる。。。というわけです。
自分の親に寄り添って、終活のサポートをするのも親孝行の一つかもしれません。

ご興味のある方はお気軽にご相談ください。

電話でのお問い合わせ

Contact tel

ご相談などお気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせ

Mail form

お名前 必須

メールアドレス 必須

電話番号 必須

メッセージ本文